病気の治療費

大腸がん治療費とその内訳

大腸がんは、胃がんに次いで2番目に多いがんです。
ただし、早期がんなら9割が完治するようになりました。

がんの発生毛色は、ポリープががん化した「ポリープ型」と【粘膜にできる「デノボがん」の二つ。
ステージ0及びステージⅠのうち、がんの大きさが2センチ未満で粘膜下層への浸潤が1ミリ以下のがんでは開腹をしない「内視鏡的治療」が第一選択肢となります。

治療費は入院を5日間したケースで23万2800円(3割負担なら6万9800円)外来で行っている医療機関もあります。

●KNさん(男性・52歳)の入院にかかった費用
ステージⅠの結腸がん(深達度sm、2cm未満、るンパ説転移なし)。内視鏡的結腸ポリープ切除術を実施。入院日数は5日。
3割負担額 6万9800円

胃がんと食道がんには保険が適用されるが、大腸は腸管の壁が薄く、手術の難易度が高いため先進医療となります。
このため焼く20万円の手術費は自己負担となり、これに1週間弱の入院費が加算される。

腫瘍の深達度(T) リンパ節転移(N) 遠隔転移(M)
ステージ0 粘膜内 なし なし
ステージⅠ 筋層まで なし なし
ステージⅡ 筋層を越える なし なし
ステージⅢ 関係なし あり なし
ステージⅣ 関係なし 関係なし あり

ステージ別の主な治療

費用の例とその内訳

ステージⅢで腹腔鏡下手術を受けると入院13日間で約154万円かかる、高額医療費制度を利用すれば屋久9万円。
その後、補助化学療法として半年間のゼローダ療法、定期的な外来診療と検査を行うと、退院後1年間にかかる費用の総額は58万7400円(3割負担で17万6200円)と試算される。

腹腔鏡下手術を例にすると入院13日間で約154万円、高額療養制度を利用すれば約9万円。

●YNさん(女性・65歳)の入院にかかった費用
ステージⅢの直腸がん(深達度ss、領域リンパ節への転移あり)。
腹腔鏡下直腸切除術、リンパ節郭清を実施。手術による入院日数は13日。
入院料、注射、処置、医学管理料、手術、検査、投薬など 154万6200円
3割負担額 46万3800円
高額療養費制度を利用 9万2900円

※がん治療費.comの手術費用を参照

▼全国の大腸がん検診実施施設の検索や予約申込が可能です。▼
大腸がん検診

万が一に備えて、生命保険の資料請求(無料)を

病気やケガの治療費が不安!
万一の際、遺族の生活費が心配!
老後の生活費の備えを!そんな方は今すぐ!



大腸がん治療や肺がん治療の経験がある看護師の転職求人も増えています。