糖尿病の治療費と内訳

*
病気の治療費 > 慢性疾患の種類と治療費 > 糖尿病の治療費と内訳

糖尿病の治療費と内訳

糖尿病国民病も言われる糖尿病、その予備軍は子供も含めて2200万人以上ともいわれる。
40代以上では男性3人に1人、女性4人に1人がかかっているとみられます。
現在治療を受けている人は半分程度。
糖尿病は高血圧や脂質異常症との併発が多く、脳梗塞や心筋梗塞につながり命を落とす危険もはらんでいます。

糖尿病は、細胞がブドウ糖を取り込めなくなり、慢性的に血液中のブドウ糖濃度(血糖値)が高くなることで発症する病気です。
つまり、いかに血糖値をコントロールするかが糖尿病治療のポイントになります。

血糖値が高いのを放っておいてはいけません

今の糖尿病治療に不安・不満はありませんか?

インスリン投与が必要になると月2万円弱の高負担になる。

糖尿病にかかった場合の治療費を例を挙げてみてみましょう。

糖尿病と診断されて2年KMさん(女性・59歳)の場合、ある月の医療費が3割負担で6450円だった。
その内訳をみると、月1回クリニックで尿、血液などの検査を受けて、糖尿病薬を服用しています。

一方、糖尿病が進んでいるNYさん(男性・52歳)の場合、同じく3割負担で月1万7920円。
NYさんは薬の服用だけでは血糖値が下がらないために、1日4回インスリンを投与しています。
さらに精密検査を行うなど、検査項目の数もKMさんに比べて多く、糖尿病のほか高血圧、高コレステロール血症を患っているため、薬剤費の負担も重くなります。

糖尿病治療費の例

インスリン投与前の薬物治療費
●KMさん(女性・59歳)
肥満で運動不足ぎみ、2年前に糖尿病を発症。月1回クリニックで検査を受け、イングレチン関連新薬を服用中。
診療費 再診料 690円
特定疾患療養管理 2250円
検査料(尿、血液検査) 5020円
内服薬処方箋両、長期投薬加算 1330円
薬剤費 調剤基本料、調剤料 2020円
薬剤服用歴管理指導料 300円
薬剤料※ 9900円
2万1510円
3割負担額 6450円
※ジャヌビア錠100rg:1日1錠/メトイグルコ錠250mg1日6錠

インスリン投与による薬物治療費
●NYさん(男性・52歳)
くすりだけでは血糖値が下がらず、インスリン投与が必要に。月1回クリニックにに通い、眼底、眼圧の検査も必要。
診療費 再診料 690円
在宅自己注射指導管理料 8200円
注射器用注射針加算(月4回) 2000円
血糖自己測定器加算(60回以上) 8600円
検査料(尿、血液、精密眼底など)料 8770円
処方箋料、長期投薬加算 1330円
薬剤費 検査料(尿、血液、精密眼底など)料 8770円
薬剤料※ 2万6760円
5万9740円円
3割負担額 1万7920円
※高血圧薬1日1錠、高コレステロール血症薬1日2錠、ヒューマログ注ミリオペン:1日3回注射、レベミル注フレックスペン:1日1回就寝前に注射


タイプ別チェックから検査を探す

無料で治療を受けられるのをご存知ですか?

治験ボランティアに参加すれば、専門医師の治療を無料で受けることができます。
治験ボランティアとは、新薬を販売するために副作用や効力を調べるテストのことです。お薬はこのテストをしない限り販売することができません。

誰でも参加することができ、登録なども全て無料です。

普段の治療費は何かとお金がかかりますが、治験ボランティアはテストに協力する形になるので、そのお礼として無料で検査・治療をしてもらうことができるというわけですね。
「自分の健康が気になっているけど費用がねぇ・・・」という方は、一度利用されてみてはどうでしょうか?

69万人が登録 糖尿病早期発見・治療モニター募集中!詳しくはこちら



東大と共同開発「免疫アップサプリ・ブロリコ」について

免疫を活性化させるサプリ【ブロリコ】
万が一に備えて、生命保険の見直しを
病気やケガの治療費が不安!
万一の際、遺族の生活費が心配!
老後の生活費の備えを!そんな方は今すぐ!
保険相談

糖尿病の治療費と内訳関連ページ

高血圧症の治療費
動脈硬化を阻止できれば治療費は低く抑えられる 高血圧は、30歳以上の半数近くが該当する身近な病気ですが、毎年健 […]
脂質異常症の治療費と内訳
脂質異常症は、高血圧と並んで、動脈硬化の主要因。 血液中のコレステロールや中性脂肪が多くなりすぎたり、少なすぎ […]
脳梗塞・心筋梗塞治療費と内訳
脳卒中と急性心疾患は発症の部位は別ですが、血管が詰まる、狭くなる、破れるといった異常が主に原因となる点は共通す […]
慢性腎臓病治療費
健康診断で尿タンパク検査で陽性と出た人。 そんな方は再検査を受けてくださいね。 尿タンパク陽性は、腎臓に異常が […]
うつ病治療費
ストレス社会といわれる時代にいきているあなたも「うつ病」になるとも限りません。 気分が落ち込み、会社に出勤でき […]
アルツハイマー病治療費
高齢化社会をむかえ認知症患者は増え続ける一方です。 認知症のうち半数以上を占めるのがアルツハイマー病です。 認 […]
歯周病治療費
歯周病は、かかってみると非常にやっかいです。 歯周病の発見を遅らせると、入れ歯をしなくいといけない状態になりま […]